使用しているシャンプー剤・保湿剤のご紹介

wappyで現在使用しているシャンプー剤、保湿剤などを一部ご紹介します!

当店ではわんちゃんの皮膚の状態に合わせてシャンプーの選択をしています。
お肌にトラブルのあるわんちゃんには配合成分を確認し選んだ、刺激性の少ないものを使用しています。

またゴシゴシ擦り洗いはせず、泡で優しくシャンプーしたりかけ流しすることにより、皮膚への刺激を極力抑えて
汚れを落としています。

そして追加料金なしでシャンプー後の保湿ケアを全頭にさせて頂いております。

保湿の必要性についてはこちらのブログをご覧ください☺

 

1.シャンプー剤

〇アフロートVETシリーズ 低刺激シャンプー

アミノ酸系シャンプーです。お肌にトラブルがある、お肌が弱いわんちゃんに使用しています。
☆エタノール・パラベン・合成香料フリー
低刺激な分、頑固な汚れは落とせませんが、当店ではクレンジングオイルの使用に追加料金は頂かないので
シャンプー前にべたついている所などはクレンジングオイルを使用してからシャンプーします。

下洗い用シャンプーやクレンジングシャンプーは使用せず、クレンジングオイルで優しく落とします。

 

〇アーユルニームシャンプー

名前の通りニームを使用したアミノ酸系・ベタイン系シャンプーです。
お肌の敏感なわんちゃん、スムースコートのわんちゃん、シニアのわんちゃん(リンスインのため時短になる)を中心に使用しています。
☆合成香料・着色料・パラベン・アルコール・石油系添加物不使用

お家でシャンプーしてる方にもオススメです♪
200mlボトルもお取り寄せできますのでお気軽にお問い合わせください。

 

〇アニマー湯シャンプー&コンディショナー(オプション)

アミノ酸系とシルクを主成分としたペットはもちろん、人にも優しいシャンプーです。
またアニマー湯ケアコンディショナーはコンディショナーの基本軸であるカチオン性界面活性剤を
使用しないで電荷中和を行い、皮膚のケア・被毛へのケアに力を入れています。
☆シリコン、そして皮膚刺激の原因となるカチオン系の成分を一切含んでいません。

詳しくはこちらのブログからどうぞ☺

泡切れも早いので、こちらもご自宅シャンプーされる方におススメです✧
両方買うのはちょっと…という方はコンディショナーをお試しください!

一般的にシャンプー剤よりコンディショナーのほうが皮膚へのダメージが大きいので、
ダメージの原因となるカチオン性界面活性剤を使用していないアニマー湯はわんちゃんにとても優しいんです✽

 

2.スキンケア

〇スキンバリア

獣医療向けスキンケア製品ですが、洗い流さないタイプの皮膚の保湿剤です。
皮膚の保湿、バリア機能を整える目的で使用しています。
☆すべてのコースにシャンプー後の保湿ケアが含まれています。

直接塗布したり、かけ流したり、エアリーミストスプレーを使用したりして皮膚に浸透させています。

エアリーミストスプレーとは高微細なミストを噴霧できるスプレーです↓
犬用のものではないですが、毛のあるわんちゃんの皮膚に浸透させるのに良いです◎

画像提供元:アイビル

ご家庭での保湿は《高濃度セラミドモイスチャースプレー》をオススメしています✧
☆セラミドを高濃度に配合し、健康的な皮膚のバリア機能を保ちます。

お店で使用しているものとは異なりますが、スプレータイプで使いやすいです◎
ブラッシングスプレーとしても使用できるのでカット犬を飼われている方にもおすすめです

特にご自宅でシャンプーしている方や薬用シャンプーを使用されている方は、
出来るだけ保湿をしてあげてくださいね上差し

こちらもお取り寄せ出来ます。

 

〇オイルクレンジング

わんちゃんのベタついた脂はヒトと種類が違うためシャンプーでは落としきれません。
メイクを洗顔などで落とせないのと一緒で、先にクレンジングオイルで落とさないと
肌を痛めてしまします。
☆汚れを溶かし浮かす皮脂に近い液体油脂原料

クレンジングオイルも保湿剤同様、追加料金は頂いていません(全身に使用した場合は除く)。

 

〇アニマー湯 温浴(オプション)

別府温泉の天然温泉成分に甘草、錯柳、人参、プロポリスを配合。
体のペタペタ脂を抑えてくれるので脂漏性皮膚炎などでお悩みのわんちゃんは是非お試しください♪
☆有害な化学成分を一切配合していない安全で無害な自然成分のペット入浴剤

 

以上ご紹介でした。

わんちゃんの皮膚に直接触れるものだからこそ、使用するシャンプー剤にはこだわっています!
わんちゃんにもスキンケアが当たり前になるように✨